FC2ブログ
ゲームプランナー 行く の日記 といっても、あんまり詳しいことはかけませんが・・・。 今のところ、ゲームプレイ日記になる可能性が大
不思議のダンジョン風来のシレンDS 2
一応テーブルマウンテンを攻略
クリア後のダンジョンがちらほらと出現、
スーファミ時代と使用が異なるものも、

→ブフーの祠
 ブフーの包丁で敵を肉にしながら進むダンジョン
 包丁がのろわれると肉にする能力もなくなるので苦戦必死

→掛け軸裏のダンジョン
 罠士の腕輪の効果で、敵を罠にかけられる、
 今回は持ち運びも可能、
 敵を倒しても基本経験値は1、罠にかかったところを倒すと
 正規の経験値を獲得、連続で罠にかけると
 どんどん経験値が増えていく。

→フェイの最終問題
 何も持ち込めないその後のダンジョン
 パワーハウスが弱対したものの、強めのアイテムは
 根こそぎ出現しなくなっている、きつめ。
スポンサーサイト



不思議のダンジョン風来のシレンDS 1
DSシレンを購入、
昔発売したSFC版の移植らしい、
細かなところはちょくちょく違うが、
中身は大体同じ、
正当派な不思議のダンジョンといえる。

原作と違う点
【戻る】の概念
テーブルマウンテンまでの道中、
鬼岩谷までのルートは、【戻る】を選択することで
元来た道を引き返すことができる

戻ってもアイテムなどは復活しないものの、
敵はきちんと復活している、
今作ではターン経過でモンスターが沸きにくくなっているようなので
戻る 進む をうまく使うと効率よくレベルが上げられる模様、

さらに、ガマラやトドなど 必ずアイテムを落とすモンスターで
アイテムを稼ぐこともできる。

そして、モンスターハウスなどでも
アイテムは配置されるので、
うまいこともぐると、一回でテーブルマウンテンも越えられそう。
ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス 2
見つけたアイテム

【ブーメラン】
今回のブーメランは前作同様の
マルチロック機能に加え、突風を巻き起こすことが可能。
これによって風車を回したり、
アイテムを持ち運んだりとさまざまな使い方が可能に、
ただ、敵を大量に引き寄せてきた時はちょっとびっくりする。
さらに、爆弾を巻き込んでくると吹っ飛ぶ。

【勇者の弓】
シリーズお約束のアイテム、
今作は属性矢はなくなった模様。パチンコと違い
まっすぐどこまでも飛ぶ、いろいろなアイテムと合体させることで
機能を拡張することも可能。
攻撃力も割と高い、敵によっては一撃で倒せる場合も。

【アイアンブーツ】
へビィな靴、履いた瞬間に体重がぐんと増す、
さび付いたスイッチを押したり、水中を歩いたりする機能に加え
今作は磁力を帯びた床に張り付くことが可能に、
壁や天井を歩くことができる。
また、敵にぶら下がって体重をかけるなど特殊な使い方も、

【クローショット】
今までのシリーズのフックショットに当たる、
使い方もほぼ同じ、壁や天井にポインタを合わせて、
使うことで、遠くまで瞬時に移動可能、
また、小さな敵を引き寄せて切りつけるなど、剣との愛称も抜群
これといって、真新しい機能はないけれど・・・?
ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス 1
Wii版のゼルダを購入。

全体的な雰囲気は時のオカリナに戻っているようです。
ダンジョンの数も同じぐらいありそうです。
風のタクトに比べてマップは狭くなっているような気がするが、
風のタクトはほとんど海なので気にしない方向で、

操作性もWiiコントローラーを使っていても
すんなり進める、一人でやってるとさびしいとか
あんまり考えなくってもすむ。

見つけたアイテム
【つりざお】
水がある場所ならどこでも釣りが楽しめる、
Wiiリモコンで操作する。
釣った魚の記録は残るが、特に持ち運べない。
ダンジョン内でモンスター釣り上げた時はちょっとびっくりした。

【パチンコ】
狙った場所にかぼちゃの種を発射する。
威力はそんなに高くないし、放物状に飛ぶので
遠くのものは狙いにくい、
序盤専用の遠距離武器・・・?

【ビン】
いろんなものを持ち運べるシリーズお約束のアイテム
今回は戦闘中でもビンが突然必要になる局面がちらほら、
間違って水とかすくうと悲しいことに。
Wii 購入
しばらく日記を書かない間にWiiを買っていました。
とりあえず、
初めてのWiiとゼルダの伝説の二本

初めてのWiiは
チュートリアルのような感覚で、
Wii操作の基本を学べるソフトで
文字通り最初にやるのがお勧め、

リモコンもついててお得
とおもったら、リモコン初期不良でうまく動かず、
修理に送り出しました。