FC2ブログ
ゲームプランナー 行く の日記 といっても、あんまり詳しいことはかけませんが・・・。 今のところ、ゲームプレイ日記になる可能性が大
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゼルダの伝説 夢幻の砂時計 11
次の島を目指したいところだか、
海図には見当たらない、どうやら最後の海図が必要な模様。
ということで、早速海王の神殿に向かう。

途中までの階は
ボムチュウとカギヅメロープのおかげでさくさくショートカット、
宝箱にも引っ掛けて飛ぶことがで切るのはうっかり忘れがち、
最新階に到達、どうやらこの二つのキーアイテムを
駆使しなければ進むことはできなそう、
といっても、ボムチュウは穴に入れて進ませるぐらいしか
使い道がないので、穴を見つければなぞが解けたも同然

カギツメロープは使い方が豊富なのでいろいろな工夫が必要、
だんだんと謎解きが複雑になり、
安全地帯の少ないフロアが多くなってくる。
砂時計の残量に常に注意が必要らしい、
最新階に到着、ついに最後の海図を入手。
これでこの神殿には用はないのか・・・?
まだ続きがあるようなので、きっとまた来ることになるだろうな。

最後の海域に向かう、海図によると大小二つの島がある、
とりあえず大きな方の島へ向かうと、
竜巻に巻き込まれてすっ飛ばされる。
脇から通るんだと勘違いして、何度もアタックしたのは内緒だ。
どうやら順番は決まっているらしい。というわけで
小さい方の島へ向かう、
死者の島という名前、いやーなよかんが・・・。

どうやら、ここはすでに滅んだ ムトー族の島らしい、
滅びたということもあり、誰もいない上にモンスターだらけ、
どうにか先に進むと、ムトー族の幽霊と遭遇。
どうやらこの島に鋼はないらしい、
そして、さっき吹っ飛ばされて上陸できなかった島にあるんだとか、
鋼を集めている旨を伝えたら、心よく入島に使うアイテムをもらう。

さっそくムトー族の本島に向かう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。